カワサキついて

[社長挨拶]

代表取締役 川﨑考雄からのご挨拶

時代のニーズに合わせながらも伝統を守り続ける木珠づくりをこれからも。

近江八幡の地では、古来より今日にいたるまで、木の数珠玉を作り続けて参りました。
長い歴史の中、幾つもの新しい産業が生まれ、又時代に取り残されたものは消えていきました。
そうした中で、私たちの先人たちは、変わることのない”不易”なるものを大切にし、又それぞれの時代のニーズに合わせながら、
今日まで木珠づくりを継承して参りました。
木の本来の良さを伝え、古き伝統を守り続けるカワサキの心を感じていただければ幸いです。

代表取締役 川﨑考雄

[会社概要]

社名 株式会社カワサキ
創設 1928年(昭和3年)7月1日
資本金 1,000万円
従業員数 20名(2016年7月現在)
代表者 代表取締役 川﨑孝雄
営業種目 高級木製数珠玉の製造販売、レアウッドビーズ•アクセサリーの製造販売
事業所 【本  社】〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町690 TEL 0748-33-5101 FAX 0748-33-5103
【第二工場】〒523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町206-3
【店  舗】〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町12 八幡堀石畳の小路TEL 0748-33-5251
特色
●経済産業省 中小企業地域資源活用促進法 認定企業
平成16年の中小企業経営革新に続き、
平成21年10月、近江八幡の地域資源『木製数珠玉づくり』の技術を活用した
『レアウッドビーズ・アクセサリー』の事業計画が認定を受けました。
“変革と挑戦”をモットーに、絶えず新たな技術と商品の開発に取り組んでいます。
●CSR活動への取組み
学校での教育の一環として行われる、小中高生の職場体験学習(キャリア教育)に積極的に参加し、
毎年受け入れをしています。(学研「職場体験に行っていきました。」に紹介されました。)

私たちはこれからも、地域への貢献を念頭に「人と人とが支えあい、和する社会」の創造を目指し、
微力ながらも努力して参ります。
※「第6回滋賀CSR経営大賞」において、「ベストプラクティス賞」を受賞いたしました。

[企業沿革]

昭和3年7月 川﨑徳次により「川﨑木珠工場」を開業。
昭和8年 輸出向け木珠製品を販売、輸出産業を併行。
昭和19年 名称を「川﨑精工所」と改め、軍需産業に転向。
昭和20年 終戦と同時に木珠産業に戻り、「川﨑木珠製作所」と改称。
昭和28年 初代社長 川﨑徳次とし、有限会社 川﨑木珠製作所 に組織変更。
昭和33年 インテリア部門に参入、「珠のれん」を開発し、百貨店向けに販売。
昭和44年 社名を「有限会社 川﨑工業」と改称。
昭和44年 川﨑孝一が2代目社長として就任。
平成6年 「有限会社 川﨑工業」の組織を変更し、「株式会社カワサキ」を設立。
平成7年 川﨑孝雄が3代目社長として就任。
平成21年 経済産業省 中小企業地域資源活用プログラムの事業認定。
平成21年7月 オリジナルブランド 高級木製数珠「半兵衛」販売開始。
平成22年8月 オリジナルブランド「レアウッドビーズBijoux (美樹-ビジュ-)」販売開始。
平成23年3月 滋賀県伝統的工芸品 指定/滋賀CSR経営大賞 ベストプラクティス賞 受賞
平成24年10月 滋賀新規事業応援ファンド プログラムの事業認定
平成26年9月 (公社)国土緑化推進機構 川﨑孝雄「森の名手•名人」認定

お問い合わせ

ページトップに戻る