念珠の紹介

近江念珠匠 木地師 川﨑半兵衛

先人たちから受け継いだ数珠作りを現在の技術を取り入れ作り上げた逸品

素材・木珠・仕立てなど、全てにおいてこだわり抜いたオリジナルブランドの高級念珠。先人たちから受け継いだ数珠作りを、今一度、半兵衛の名のもと、現在の技術を取り入れ作り上げた逸品ものです。
“半兵衛”とは、創業家川﨑の先祖が江戸時代より名乗っていた名で、“半”は道のり半ばを意味し、「絶えずおごることなく精進し続けるように」との想いが込められています。創業以来培ってきた技術の粋を集め、手にされた方が日々心豊かにお過ごしになられますようにとの想いのもと、作り込んだ念珠です。

[半兵衛の念珠の紹介]

各宗派の念珠
特別な念珠
希少木の念珠
天台宗
真言宗
浄土宗
浄土真宗
曹洞宗
臨済・黄檗宗
日蓮宗
極楽念珠
108玉片手念珠
弥勒念珠
黒柿
屋久杉
神代欅
生命樹
斑紋鳳凰樹

商品のご購入・お問い合わせについてはこちら

ページトップに戻る