川﨑木珠ブログ

2017年4月19日

留学生の皆さんがいらっしゃいました

昨日は、ヴォーリズ学園の留学生の皆さんが
工房に見学にいらっしゃいました。
毎年恒例のことで、私たちもとても楽しみにしています。
タイ、オーストラリア、スイス、フィンランドと、
様々な国の生徒さんとの交流はとても興味深く新鮮です。

昭和初期まで使われていた「舞錐(マイギリ)」という道具も
順番に体験していただきました。
「難し~い!」と皆さん悪戦苦闘です。

中国人の先生は、お数珠に刻まれていた仏様のお名前に興味津々。

「全ての数珠玉にはそれぞれ仏様が宿っておられるのですよ」と、
表を見ながら説明しました。

工房見学では、世界中の木があるのに驚かれ、
自分の国の木が紹介されると歓声があがりました。
どんな匂いがするのかな?
重たいかな?軽いかな?

全ての工程を見学した後は、ストラップとブレスレットを手作り体験♪

皆さんとても楽しんで作ってくださいました。

最後に出来上がった作品を手に記念写真をパシャリ!

日本で沢山のことを経験し、沢山の思い出を作って欲しいですね。
楽しいひとときをありがとうございました。

※ヴォーリズ学園
ヴォーリズ学園(旧 近江兄弟社学園)は、滋賀県近江八幡市にある学校法人です。
ウィリアム・メレル・ヴォーリズとその妻 一柳満喜子により、1922年に創立されました。
ヴォーリズ学園ホームページ

お問い合わせ

ページトップに戻る