川﨑木珠ブログ

2018年3月3日

「近江八幡子ども観光大使」認定式 

「2017近江八幡子ども観光大使」の認定式が、
2月25日に近江八幡市文化会館小ホールにて行われました。

認定を受けたのは、昨年、近江八幡の伝統・歴史・文化などを学び
体験してきた市内の小学生27名です。
「前出のむべや」様の農場で、万葉の古代人が不老長寿の霊果として親しんだ
「むべ」の収穫をしてその歴史を学び、弊社にて近江八幡で1400年前から作られている
「木珠」の工房見学とオリジナルアクセサリー作りを体験されました。
この子ども達が、ふるさと近江八幡の魅力を国内外へ伝えていきます。

その中でも驚いたのは、海外へ発信していく数名の子どもさんが、
自己紹介や活動報告などを英語で暗記をして、
堂々とプレゼンテーションされていたことです。
“自分たちの住む地域の良さを学び、体験し、
 その魅力を再発見するとともに、発信する力を育てる”
その先には国際交流もあるのですね。
ふるさとへの誇りと郷土愛を育み、
自ら発信出来る力をつける素晴らしい取り組みに感動しました。
今後の活動にも期待し、微力ながら応援させていただきたいと思っております。

お問い合わせ

ページトップに戻る