川﨑木珠ブログ

2020年4月22日

柿の木で念珠の製作

今回は宮城県からのご注文です。
数十年前にご家族の方が家の庭に植えられた
大変想い出深い柿の木でしたが、緒事情により
やむを得ず、伐採することとなりました。
大変思い入れのある柿の木を何か『かたち』に残したい…
そのような思いで、このたび念珠のご注文をご頂きました。


伐採された柿の木が届きました。
太くて大変立派な柿の木だったことが
幹の太さからも良く分かります。


ついこの間まで生えていたであろう柿の木は
水分を多く含んだ生木の状態です。
少しでも早く木を乾燥させるためにも
製材機で大割りしていきます。


木肌は綺麗なクリーム色をしていました。
これからじっくりと約1年間乾燥させていきます。


しっかりと木が乾燥したことを確認できたら製材していきます。


不思議なことに木肌は少し薄墨色に変化していました。


玉に挽いていきます。


続いてボサ玉も挽いていきます。


仕上がった玉で仮通しをします。


それでは仕立てていきます。

完成しました。
今回も心が洗われ、健やかな気持ちで
お仕事を終わらせていただきました。感謝。

不安な日が続きますが、一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

株式会社カワサキ
TEL 0748(33)5101
FAX 0748(33)5103
MAIL kawa108@silver.ocn.ne.jp
住所 〒523-0894滋賀県近江八幡市中村町690番地

お問い合わせ

ページトップに戻る